読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月15日 授業内容①(試験解答の確認、jQuery基本とセレクタ,flash(MovieClipアクション))

今回は個人的に特に覚えておく必要があるもののみ載せます。
①onmouseover,onmouseoutについて
d.hatena.ne.jp
d.hatena.ne.jp
②onclickして画像を順番に変える方法(特に複雑な記述なしでする方法)
f:id:paris1204:20160315225319p:plain

<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>onclickで順番に5枚の写真を画像置換</title>
</head>

<body>

<script>
var i=1;
var msg;
function ans(){
	i +=1;
	if(i===6){
		i=1;}
	console.log(i);
	msg='<img src="img/b' + i + '.jpg" alt="">';
	document.getElementById('up').innerHTML=msg;
	
	
	}//functionの閉め


</script>

<h1>下の写真をクリックしてください。別の写真に切り替わります。</h1>
<div id="up" onclick="ans()"><img src="img/b1.jpg" alt=""></div>
</body>
</html>

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

jQuery

javaScript
ライブラリ(書き換える)⇨jQuery

フレームワーク(ルール通りに書く)

jQueryを導入したい
d.hatena.ne.jp

f:id:paris1204:20160315230859p:plain
f:id:paris1204:20160315230919p:plain


jQueryを$と書くこともできるがjQueryはオブジェクト、$はインスタンスである。
phpの中では$を使うのでjQueryを使用するときはjQueryと書くこと

f:id:paris1204:20160315230931p:plain

d.hatena.ne.jp

ascii.jp



ascii.jp

jQueryデザイン入門P24〜P53
⇩(入力例と表示結果が見れます。)
ascii.jp

ascii.jp

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

flashMovieClipアクション
d.hatena.ne.jp
イラストレーターで適当な画像を作成する。
flashの新規画面に貼り付ける。
③画像を選択し、シンボルに変換する。(ムービークリップを選択する。)
④プロパティで画像のインスタンス名をつける。
⑤actionを設定するための新規レイヤーを作成する。

以下はactionの入力内容で記載内容によって動き方が変わります。
今回の画像のインスタンス名はanpan_ojisanです。
1、x軸方向に動き続ける。
f:id:paris1204:20160315234510p:plain

2、x軸方向に動き続ける。(往復)
f:id:paris1204:20160315234657p:plain

3,Y軸方向に動き続ける。
f:id:paris1204:20160316000000p:plain

4、画面端で跳ね返る。(四方に動く)
f:id:paris1204:20160316000134p:plain

5、画面端(y軸方向でぶつかったときのみ)で画像の向きが反転する。
f:id:paris1204:20160316000329p:plain



※画像自身にアクションをかけるときは画像をクリックした状態でアクションを設定し、actionレイヤーの内容は削除します。
f:id:paris1204:20160316000738p:plain