読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月22日 授業内容(イラストレーター)

ピクトグラム(2014年1月8日)

はてな


完成作品
f:id:paris1204:20160623003050p:plain



①A4サイズで新規作成する。

②画像をダウンロードしイラストレーターで配置する。


全体的な指定

 まずこの絵はすべて顔、目、鼻、口、胴体はほぼ共通なので左上の赤ちゃんの顔、目、鼻、口、胴体を描く。
 胴体の部分は角丸四角ツールで描いた上に長方形ツールで腰から下の部分を覆う長方形を描いてパスファインダーでしたの部分のみ削除する。
 目、鼻、口にはの線は丸くする。
 それからウインドウ→シンボルを開いてその描いた顔、目、鼻、口、胴体をグループにした状態でシンボルのところにドラッグする。
 シンボル名を登録する。
 このシンボルを使用し、残りの8人分の顔、目、鼻、口、胴体を作成する。
 この状態だと加工ができないのでそれぞれオブジェクト→分割・拡張で加工出来るようにする。


個々の指定




左上:赤ちゃんの毛をペンツールで書く
   顔の色を白に塗る。
   よだれかけの部分は角丸四角ツールを使って同じような形を作成した後、ctrl +[ で重ね順を変更して顔の後ろに配置する。よだれかけの色を白 にする。その他の色を指定する。


真ん中上:顔の位置と胴体の長さを調整し、楕円形ツールで顔と同じ大きさの真円を描いてその上に長方形ツールで真円を覆う大きさの長方形を書く。
     パスファインダーで髪の毛の部分のみ残す。アンカーポイント追加ツールで髪の毛の分け目と髪の毛先端の尖っている分の数だけアンカーポイントを追加する。
     ダイレクト選択ツールで先ほど追加したアンカーポイントの位置を変更し髪型を整える。
     次に角丸四角ツールを使用して耳より下の部分の髪の毛を描いて色をつけて重ね順を一番後ろに配置する。
     リボンは片方をペンツールで描きそれをリフレクトツールで垂直にコピーする。
     赤ちゃん同様に色をつける。



右上:この赤ちゃんは左上の赤ちゃんとほぼ同じですが、よだれかけが特殊なのでその部分のみ説明します。 
   よだれかけは楕円形ツールでよだけかけのレースの部分の形と同じような感じに楕円を描いていきます。そのあと角丸四角ツールですべての楕円にかかる角丸四角を作成しパスファインダーで合成させます。
そのあとよだれかけの上に角丸四角ツールでよだれかけの線の部分を描きます。




他の部分は上の3つを応用するとできます