読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワードプレス(プラグイン(カスタムフィールドテンプレート))

カスタムフィールドテンプレートを使用すると投稿毎に自身で設定した項目を入力するだけで簡単に更新ができます。

①ダッシュボードのプラグイン→新規追加でcustom field templateをダウンロードして有効化させる。

②設定→カスタムフィールドテンプレートの中でまずTEMPLATE #0の無効にチェックを入れる。
TEMPLATE #0の記述は残したままTEMPLATE #1をTEMPLATE #0を参照しながら記述していく。
今回は①ケーキ名②値段③商品説明の順に記述しています。

f:id:paris1204:20160713192801p:plain

f:id:paris1204:20160713192813p:plain

※商品説明の様に2行以上になる場合はtextfieldにする。

③次に同じページの下の方にある
f:id:paris1204:20160713193050p:plain
の中の記述をしていきます。
ここではタグの中にどの項目を登録していくかを設定しています。
※ブラケットで囲むこと!!

f:id:paris1204:20160713193240p:plain


④オプションを更新し、投稿したページの変種画面の下を見ると以下の様な入力フィールドが確認できます。
f:id:paris1204:20160713193541p:plain

この部分をメディアで画像を追加してから以下の様に入力すると
f:id:paris1204:20160713193736p:plain

こんな感じで表示されます。

f:id:paris1204:20160713193815p:plain



※一番に書いてあるのは投稿記事の名前なので、もしここを出力したくなければ投稿ページ用のphpファイルの中の記述でget_the_title()というのを取り除くこと。